NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第43回伝統工芸新作展
入賞作品解説


5-00297-111-043-00303

東日本支部賞
古竹菓子器・組皿「和らぎ」(こちくかしき・くみざら「やわらぎ」)
磯飛節子(いそひ せつこ)

 この作品は、百年以上経た古竹を非常に細い平割り材にし、表面は網代編みと鉄線寄せ編みを、
文様の巾に変化をつけてやわらかな表現で編み上げている。また裏面は鉄線寄せ編みにして
二枚合わせで重厚さをつけ、縁は巾の違った竹を間隔にリズム感をつけてまとめている。
この繊細さと古竹独特な落ち着いた雅味のある自然の色に加えて、拭漆により調和のとれた仕上げを
している。確かな技術による作品は、古くからある編組を巧みに組み合わせ、
現代生活に、まさに和らぎを与える佳品となっている。

(日本工芸会東日本支部 第四十三回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2003