NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第46回伝統工芸新作展
入賞作品解説


3-00134-111-046-00212

新人賞
かんしつみずさし「しおさい」
乾漆水指「潮さい」
豊平江都


 春の渚に寄せる波ときらめく水面をテーマとし、水緩む季節と静かに奏でる潮騒を演出した。胎は乾漆。波を錆漆による高上げでつくり、濃紺から青漆へと色の変化をつけている。上縁部には夜光貝を施し、蓋摘み部分は琥珀で小さな巻貝を表現している。作者の感性が凝縮され、シャープな形体でまとめられた現代的な優品である。(小椋範彦)

(日本工芸会東日本支部 第46回 伝統工芸新作展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2006