NIHON KOGEIKAI
日本工芸会東日本支部 第四十九回 東日本伝統工芸展
入賞作品解説


2-00424-111-049-00133

日本工芸会東日本支部長賞

つむぎおりかすりきもの「はるのあめ」
紬織絣着物「春の雨」

おおたかみゆき
大高美由紀


 縹の濃淡の細縞に小さな水玉が飛び、薄紫地にバランスを崩した霰の菱文が花弁のように軽やかに舞う。縞と絣技法と染め色で、暖かい春の雨が詩情豊かに表現された。紫はコチニールに合成染料を加えて微妙なトーンを調整されたと聞く。背で段をずらせず一文字に合わせて仕立てたところにも作者の計算された工夫が見られる。(小笠原小枝)

(日本工芸会東日本支部 第四十九回 東日本伝統工芸展 図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2009