NIHON KOGEIKAI
第26回 日本伝統工芸近畿展
入賞作品解説


3-00097-555-026-00303

奈良県教育委員会教育長賞
乾漆朱塗鉢
梶本賢一(かじもと けんいち)

円形の見込から方形丸角の口縁部にかけて細やかな花弁が徐々に開花して行く輪花形の器である。過去の優れた輪花形の器を範として、そこから自分なりの形を創り出そうとする真摯な態度がにじみ出て来る力作である。精密な石膏型に4枚(底の部分は5枚)の麻布を貼り重ねて形を作り、黒漆の上に本朱と赤味を混ぜた朱漆を上塗し、研いで磨き上げた呂色仕上げとなっている。塗り、研ぎ、磨きの技術も確かである。

(第26回 日本伝統工芸近畿展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1997