NIHON KOGEIKAI
第26回 日本伝統工芸近畿展
入賞作品解説


5-00180-555-026-00520

日本工芸会近畿支部長賞
紅木紫檀飾箱
疋田達矢(ひきた たつや)

紅木紫檀飾箱に校倉風の彫刻を施し、全体を拭漆で仕上げた二段重ねの長方箱であるが、唐木の引き締まった質感と幾何学文様が紅木特有の色合と調和して優美で格調高い作品に仕上がっている。
箱の内側には、神代襷に紫檀を帯状に埋め込み、線文様に構成された外観との対比も効果的である。

(第26回 日本伝統工芸近畿展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1997