NIHON KOGEIKAI
第30回 日本伝統工芸近畿展
入賞作品解説


5-00092-555-030-00520

奈良県教育委員会教育長賞
紫檀木象嵌八角箱 
宮下賢次郎(みやした けんじろう)

 東南アジア産の紫檀を素材としたもので、寄木、細線象嵌という高度な技法を駆使した安定感のある作品である。硬木唐木に親しみ、永年培った造型感覚による加飾の効果と軟らかなリズム感に、唐木指物師としての完成の域にある作者の信念が作品に写し出されている。

(第30回 日本伝統工芸近畿展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2001