NIHON KOGEIKAI
第36回 日本伝統工芸近畿展
入賞作品解説


5-00008-555-036-00511

奈良県教育委員会教育長賞

あやいとはなかご
綾糸花籃

谷岡茂男


 籠には「編む」と「組む」の技があり、この作品はひごを4本、濃淡に染めて並べ、一組の竹の輪を作り、斜めに交互に積み重ねている。「綾糸」に見立てた色合いも、透かしの効果も、ひごの並びも、斬新な形も、多年の技と夢の成果であり、組み物に新たな道を求めた優品である。

(第36回 日本伝統工芸近畿展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2007