NIHON KOGEIKAI
第36回 日本伝統工芸近畿展
入賞作品解説


5-00329-555-036-00524

松下幸之助記念賞

けやきふきうるしふばこ
欅拭漆文箱

森田崇夫


 ケヤキの良質な柾目の厚板を、蓋と身に切り離し、刳物で作った文箱である。ふくよかな曲面は刳物ならではの造形であり、蓋の斜面が全体を引き締めている。拭漆も二十数回塗り重ねることで深みのある色艶になり、玉杢が程良くアクセントになっている。作者の意欲が感じられる力作である。

(第36回 日本伝統工芸近畿展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
2007