NIHON KOGEIKAI

入賞作品<課題作品の部>


5-00053-999-026-01510

朝日新聞社銅賞
栓拭漆短冊箱
菅生 均

美しい木目を呈する欅材は古くから注目され、正倉院に赤漆●木櫃などが残されている。木目の文様的な 素晴らしさをたたえて文櫃木と呼ばれもするが、この短冊箱もそのような見事な素材を選び、木地の自然 の美しさを巧みにいかし、箱の作りも蓋の周囲の微妙な曲面にみられるように神経がこまやかに配慮され て丁寧に仕上げられている。

(第26回 西部工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1991