NIHON KOGEIKAI
第31回 西部工芸展
入賞作品<自由作品の部>


1-00041-999-031-00018

朝日新聞社賞金賞
布目彩色深鉢
岩田鉄山

 器形は底部まるく、直線的に胴が立ち上がった広口の深鉢であり、近代の陶芸作品の花器に多くみられる形式である。ところが布目地に彩色した文様の色彩と内外にかけられた釉との調和がまことによく、魅力的な作品に仕上がっている。一般に今の陶芸作家はデザイン力に乏しい傾向にあるが、岩田鉄山さんはなかなか秀でていて、昨秋の日本伝統工芸展でも同じ様な作風のもので受賞している。願わくば一所にとどまらず、いつも挑む心をもって作陶してほしい。

(第31回 西部工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1996