NIHON KOGEIKAI
第22回 東海伝統工芸展
入賞作品解説


1-00698-222-022-00088

岐阜高島屋賞(東海伝統奨励賞)
鳴海織部皿
山田義孝

 作者はここ数年、この鳴海織部を手がけていますが、この作品は、「何かをしたい」としている気持ちを強く感じとることができます。たそがれ時の風の動きや雲の流れのイメージを色土による練り込みで淡く表わし、その上に草文を織部釉のイッチン(絞り出し技法)を用いて表現しています。型打ちされた皿の形も伸びやかで、この双方があいまって、ういういしさが感じられます。
 作者が今後、どのように発展していくか楽しみです。

(第22回 東海伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1991