NIHON KOGEIKAI
第23回 東海伝統工芸展
入賞作品解説


6-00120-222-023-00160

安藤氏賞
爽朝
野村淑子

 川から朝霧が立ち上るという、韓国の早朝のすがすがしさを表現している作品です。
 素材は、木芯桐塑で形を作り、顔は胡粉、上着は和紙で、スカートは和紙を張り、その上に布を張って仕上げ、籠は竹と藤を使用して編んでいます。
 淡く着色した肌の色が大変美しく、上着の色がさわやかです。頭上の洗濯用のたたき棒、作者はこのたたき棒に魅力を感じて、この作品を発想したといいます。
 豊かな感性、そして確かな技術、それが働く女性をモチーフにしながら、気品ある格調の高い佳作にまとめ上げています。

(第23回 東海伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1992