NIHON KOGEIKAI
第27回 東海伝統工芸展
入賞作品解説


7-00054-222-027-00185

中日賞
高陵楕円硯
名倉利幸

 柔らかく穏やかな曲線で形作られた大変美しい硯です。
 やや厚めの硯側に角度を持たせた形態が清新で、硯面とのバランスもよく、全体的にすっきりとした印象で品格を感じます。
 彫りの技術も確かで、綿密な計算のもとにデザインされた形を的確につくりだしています。硯背も美しく裏スキがしてあり、作品の隅々まで作者が心を通わせていることが感じられます。用途と素材からくる制約の中で、きりつめた美しさを追求する姿勢は充分に評価されるものです。
 硯材は、奥三河から産出される鳳鳴石を使用しています。

(第27回 東海伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1996