NIHON KOGEIKAI
第28回 東海伝統工芸展
入賞作品解説


1-00287-222-028-00034

東海伝統奨励賞(丸栄賞)
どくだみ文大皿
金子明子

 わずかに赤味を帯びた柔らかなグレーの色彩の中に、紅柄・呉須・釉裏紅を微妙に使い分け、さりげなく独特のリズム感を持って「どくだみ」を描いています。
 筆で描く下絵付けの技法は、作者の得意とするところで、卓越した描写力は筆先に込める作者の思いをそのまま表しているようです。
 柔らかな質感と余白を美しく感じさせる独自の感性は将来を期待させるに十分です。

(第28回 東海伝統工芸展図録より)



受賞作品一覧へもどる


表紙へもどる

製作著作
社団法人日本工芸会
1997